ザ・ゴールが割引不要の納得価格です エリヤフ・ゴールドが訳あり価格並みに激安!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 今回は、【思考プロセス】がテーマです。私の会社にも、主人公のアレックスみたいな自分の意思を貫いて行動する経営者がいればいいんですけどね。知り合いの薦めにより、2も読む必要性を感じ購入。

下記の商品です!

2017年04月03日 ランキング上位商品↑

ザ・ゴール エリヤフ・ ゴールドザ・ゴール(2) [ エリヤフ・M.ゴールドラット ]

詳しくはこちら b y 楽 天

(ちなみに前作ではTOCがテーマでした) 思考プロセス自体はおもしろい考え方だと思うのですが!小説の中で断片的に紹介されるため!具体的な手法が今ひとつ飲み込めませんでした。。(´Д`ι)アセ今回は一気に読むことが出来ました。その分だけ難しいとも思えますが!何度も読めばだんだんとわかってくる気がします。私もそうなりたいと思います。小説を楽しく読んでいて、ビジネス書の要素をとれるのはとてもうまく構成されていると思います。それから!時もたちビジネス書を読むことに慣れ!つい先日「ザ・クリスタルボール」を読んで驚愕!すごく読みやすかったことに気が付き!また!役に立つことこの上ないことに改めて気が付くことが出来ました。 ということで!★をひとつ減らしました。今後役に立ちそうな事柄がいくつもありましたので!何度も読み返そうと思っています。こちらの方が、ビジネスに役立つヒントが多いかな?小説としも十分楽しめる一冊です。ザ・ゴールと一緒に購入して!一気読みしました。上司に勧められて買ったのですが,結局読んでないです。 手法の体系的解説が付いていたら、もっとよかったと思います。。内容も良く、エリヤフ・M.ゴールドラット/三本木亮訳 の本書はぐいぐい内容に引き込まれ時間のたつのを忘れてしまいましたよ。2には物流や仕入れなどの話もでてくるので、より具体性があったと思います。ゴールの続編と言う事で!興味があったので2作目は購入しました。ゴールを読んで続編がほしいので購入しました今から読むのが楽しみです今の業務にかなり役立っているゴールの続編。届くのが楽しみです。ボトルネックやそれに対する改善など!僕の会社は工場系ではないですが!いろいろなところに応用が利きそうだなと思いました。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ネタばれになるとイケないので!あまり詳しくは書きませんが!小説としては!いい感じの続編になってます。ザ・ゴールの続編です。ザ・ゴールが面白かったので!こちらも購入しました。ただ前作と違って!落ち着いた状態で考えながら噛みしめるように読まないと頭に入って行きません。かたぐるしく無く翻訳本とは思えない程。。小説風なので話としては読みやすく!引き込まれやすいです。以前、ザ・ゴールを読んでいたのですが、ビジネス書を読み始めて間もなかったので、良いのか悪いのかまた、分厚く長かったので大変苦労した思いがあります。図書館で借りて読んだのが最初ですが、「これは、購入する価値あり」と判断しました。ザ・ゴールにひきつづき一気に読んでしまいました。ザ・ゴールにくらべこちらのほうが自分にはおもしろかったです 仕事での課題、問題への取り組み方を考えさせられました一作目が面白かったので、つい続編も購入しました。小説としておもしろいです。そしてそれほど役に立つとも思えず、古本屋に売ってしまいました。